ASSOCIATE PRODUCER アソシエイトプロデューサー/堤 琢也 / いいゲームを作るためには最高の環境ASSOCIATE PRODUCER アソシエイトプロデューサー/堤 琢也 / いいゲームを作るためには最高の環境

ご自身の仕事内容は?

ゲーム開発プロジェクトにおいて、マネージメント業務を主に担当しています。

プロジェクトによって関わり方は変わりますが、予算管理から始まり、スケジュール管理や進捗状況の把握、協力会社やクライアントとの折衝などゲーム開発周辺にある様々なことを担当します。

ゲームそのものを開発するわけではありませんが、プロデューサーやディレクターをサポートし、開発がスムーズに進むように裏方でチームを支えるのが役割です。

プロジェクト内では様々な問題が起きるので、常にプロジェクトの隅々まで目を配っていなければなりません。また様々な制約がある中でそれらを解決していくのは大変で、苦労の多い部分もあります。その分、携わった作品が発売・リリースを迎えたときの達成感は何物にも代えがたいものです。

プロジェクト運営に絶対の正解はないので、一つの考えに固執してしまうとうまくいきません。プロジェクトのスタッフやプロデューサー・ディレクターとしっかりとコミュニケーションをとり、その状況に応じてどう対応するのがベストかを常に考えるようにしています。

どんな同僚が欲しいですか?

在り来たりですが、コミュニケーション能力は必要です。
表面的な言葉ではなく、きちんと相手の意図を汲めるかどうかが重要だと思います。

キャリア応募の方へのアドバイス

これまで管理職としてゲーム開発に携わっていない方は、担当作業内容だけでなく、チームの中で自分がどう関わったかをしっかりアピールしてください。

トライエースのいいところは?

開発力が高く、社内の開発環境も業界内でもトップクラスだと思います。
スタッフも「面白いゲームをつくろう」という意欲の高い人が多いです。
いいゲームを作るためには最高の環境と言えると思います。